学生ローンSPキャッシングで消費者金融の理解を深め、ピンチの時に役立つ情報を素早く入手しよう!!

学生ローンSPキャッシング

学生ローンSPキャッシングは、学生ローンとキャッシングのそれぞれの特徴をご紹介します。
学生さんはカードを作ることができない場合がありますが、学生専門のキャッシングもありますし、金利の安い銀行系カードローンも利用できる場合があります。
もし銀行系カードローンが利用できるのであれば、悩むことなくこちらを利用すべきです。
銀行系カードローンは、金利が安いばかりでなく、バックが銀行という安心感もありますし、全国のATMが使えることもお奨めする要因です。
学生ローンとは学生さんしか借りることができませんが、裏を返せば大手消費者金融や銀行のカードローンで断られた人は、学生ローンなら利用できる可能性が高いので、こちらの学生専用キャッシングの利用をお奨め致します。

学生ローンとキャッシングの簡単質問Q&A

学生ローンはどこにあるの?
学生ローンは高田馬場に行けば8社ほどあります。
その他池袋や渋谷、御茶ノ水、三軒茶屋にどにもあります。
やはり東京に多くありますが、地方にお住まいの方でも、「振込みローン」がありますので、どなたでもキャッシングができます。

社会人は学生ローンでも利用できる?
初めての場合は借りられません。
以前に借りたことがあれば借りられます。
ただ、学生ローンは年齢制限を設けている場合が多いので、普通の消費者金融、又は銀行のカードローンの方が良いと思います。

学生ローンと消費者金融、どっちがお得?
金利で比較した場合はほとんど同じですが、全国展開のATMなどを考慮すると、利便性という意味では消費者金融の方が良いと思います。
また、銀行系カードローンでは、学生ローンや消費者金融会社では考えられないような、低金利でのキャッシングが可能なところもあります。
金利や商品のサービス等を十分比較し、自分にピッタリなキャッシングを心がけて下さい。

まだ19才ですが借りられますか?
未成年者の方は親の承諾が必要です。
家族に知られたくない場合は控えた方が無難ですが、一部の学生ローンでは家族に連絡せず、貸し手もらえるところもあります。
上限に限りはありますが、金利等の条件は普通の消費者金融のキャッシングとほぼ同じです。
学生ローンに一度相談してみてはいかがでしょうか。

消費者金融に申し込みをしたら、「信用情報の照会をします」といわれ
よろしいですか?」と訪ねられたので「ハイ」と答えたところ、何かの同意書にサインをさせられました。これって何ですか?

これは法律で貸金業者全てに義務付けられているものです。
キャッシングの申し込みをすると、あなたの返済能力を調査しなければならないので、「信用情報機関」というところに照会し、他社で借り入れがないか、いくらくらいあるのかなどを調査するものです。決して怪しいものではありませんのでご安心下さい。



学生ローンや消費者金融について、わからないことはたくさんあると思います。
「学生ローンSPキャッシング」では、他にもろんな疑問に答えていきたいと思います。

▲このページのトップへ